2013-02-18

泉田裕彦知事の「殺人に近い」発言について


新潟県、泉田裕彦知事の「殺人に近い」発言がTwitterとかでも話題になってて、
知事に対する批判も多いけど、大半は何も理解してへんアホばかりw
とりあえず、その発言のあった記者会見を文字にしといた。

平成25年2月14日 泉田知事定例記者会見
動画  31:30~   会見録(震災がれきに含まれる放射性物質の管理について)

記者:
瓦礫の放射能管理の問題ですが、
こないだのコメントで犯罪行為だというふうに答えたと思いますが、どういった事があるからこそ
犯罪行為だというふうに知事がお話されたのか分かりやすく説明して下さい

※犯罪行為発言について:2013年02月12日 放射性物質の管理についての知事コメント

知事:
まずですね、昨日、福島で甲状腺癌になった人数、3人という事が公表されました。
もう手術された方もいるわけですよね。
子供100万人に一人って言われてるんですよ。
そのほか疑いが7人、計10人です。
ちなみに福島県の人口から見るとですね、子供の数はおそらく40万人を割ってるという事です。
そこで10人も見つかる、一体どういう事でしょうかと。
あの時、政府は一体何をやったんですかと。
甲状腺のですね、検査、事実上ストップに近いような通達出したわけですよね。
本当にね、これが原発事故と関係ないのかどうか
しかし、嚢胞について、ここでも言いました。嚢胞が見つかる率が異常に高いという話。
「直ちに健康被害はない」と言いながらですね、
結果として中長期的には影響があるっていう事かもしれない。
セシウムに関して言うとですね、心臓、血管に溜まるわけです。
日本のですね、今平均寿命縮んだようですよね。
心疾患とか脳血管障害等も含めてですね、
癌でなくても健康被害を及ぼす可能性があるという事です、晩発性であっても。
更に、これはコメントでも書きましたけれども、
低線量被曝をですね、これチェルノブイリで追跡調査をした結果
やはり健康に影響が出るっていう報告もなされているという現実があるわけです。
放射性物質の管理を3.11以前よりも緩めるという事によって
結局、健康被害を受ける人が出るという事になれば、まぁ傷害ですよね。
それによって亡くなる方が出れば傷害致死と言いたいけど、
分かっててやったら殺人に近いんじゃないですか
ちゃんと管理すべきですよ。なぜ基準を緩めても安全なのかという説明なされていません
また、住民からの質問にも答えません
こういう状況で、未来に対して責任持てるんでしょうか。という趣旨で申し上げました

記者:
知事がそのように深刻に受け止められてる中、
焼却灰が昨日から柏崎市で埋立が始まりましたけれど、今後の対応を何か。

知事:
だから、制度上出来ないんですよね。対応出来ないんです、だから前から言っているように。
もう一回申し上げますけども、権力を持っている人はちゃんと調整すべきでしょ。
権力、権限を持っているのは市町村長なんだから。
なんで、こう意見調整ちゃんとしないんですかね。
将来出ても構わないと思ってるんですかね
これは将来の事だから、国定氏は将来は住まないっていうふうに考えてるんですかね。
よく分かりませんね。

記者:
国定市長は知事の対応を独裁だというふうに仰ってますけれども、
知事としては、そういう指摘についてはどういうふうに…

知事:
ん?だって、どこが独裁なんですか?
権限がないんですよ。意見を言うなっていう事ですか。
言論封殺をしろっていう事ですか。
独裁かどうかっていうのは、権限を持っている人に対して言うんですよ。
住民の声を聞かずに、どんどん進めるのを独裁って言うんじゃないですか。

記者:
昨日、長岡市が本焼却を発表しましたけども、長岡市のこないだの知事のコメントは
入ってないみたいなんですけど、長岡市と三条、柏崎の違いを知事はどれくらい…

知事:埋め方が違う。管理するっていうふうに聞いてます。

記者:
長岡の場合は屋根の付いている最終処分場で設備が整っていると聞いていますけども、
仮置場という事なんですか。それともその先、仮置場にすると更に対応があると思いますけど

知事:
だから東電に引き取って貰うっていう事です。
発電所の中でやってた事をどうして緩めるんですかと。
発電所の中のほうがクリーンで、一般環境中のほうが汚染してもいいというような
なんでそんな基準を作るんですかね。国の基準が出鱈目なんですよ、簡単に言うと。
やってる事が出鱈目でしょう。
不必要なところでね、基準緩和をしているわけですよ。
もっと酷いのは何度も言いましたけど、サーベイメーターで計ってるんですよ。
あれ、どういう意味があるのかと。
外部被曝の事言ってないんです。
内部被曝をみんな心配してるのに
なんで皆さんね、サーベイメーターで計っているところをね、映し出して、
安全ですって言って放送してるんですか。
わざとやってるんですか。内部被曝心配してるんですって。
サーベイメーター関係ないんですよ。
ゲルマニウム半導体装置で放射性物質がどれだけ含まれてるかっていうところの話をしてる時に、
サーベイメーターで計って安全って言ってますっていうものをなんで垂れ流すんですかね
理解に苦しみます。

記者:
知事も映像ご覧になったかと思いますけど、埋立場に灰を降ろしてる画像を…
ああいう場で県の職員が立ち会ってなかったようなんですけども…

知事:
だって、権限がないって言うんでしょう。了解を取らないといけないですもん。
あれなんか酷いですよね、埃が舞って。
で、もう一回言いますけど、セシウムって水溶性ですよ。
水に溶けるんです。水っていうのは高いところから低いところに集まるんです。

記者:そういう場面にですね、立ち会わせてくれという事を県のほうから行動される事は…

知事:
色々言っているみたいですけど、協議に応じないんでしょう。
これは地域社会としてどうするかっていう事ですよ。
必要がないところまで緩和しているわけですから、今。
ちゃんと管理するっていう事をしないといけない。
廃棄物だって、そもそもね、一般ゴミの中に放射能が混じってるのが当たり前ですっていう形で、
茹でガエルにされてるんですよ。おかしいと思いませんか。
なんで一般ゴミの中に放射能が混じるのかを追求して、
出元をシャットダウンしていくっていうのが
本来あるべき行政の仕事じゃないんでしょうかね。
「もう出ているから良いじゃないか」と。
「みんなで放射能を浴びましょう」
「子供の事は知りません」って言うんですか。ちょっと考えられないですね。

※茹でガエル:
慣れた環境に浸り過ぎて変化に気付かず、変化だと察知できた時点では遅すぎて
手が打てなくなってしまうという例え


─以上です。
相変わらずマスゴミはこういう↓書き方しかせーへんな。
がれき埋め立て、知事「殺人に近い」 柏崎、三条市は作業継続
知事、怒り爆発「殺人に近い」…震災がれき焼却

正しくは、
「257tの瓦礫利益を5市で取り合った結果、長岡、三条、柏崎の3市で仲良く分け合った!」
とか、
「泉田知事の協議申し入れに論破されるのを恐れて逃げた会田!」
とか、
「住民の声を聞かず、一般ゴミと同じで安全!さすが元下級官僚の国定!」
とかの見出しにすればええねんw

再三、ちゃんと報道して下さいて知事は言うてたのに、
やっと全国的に話題になったと思たら、知事を悪者にし向けるような偏向報道。

2013-02-12
新潟県知事 泉田裕彦 定例記者会見 1/9、1/30 に続いて、
今回も泉田知事の発言は何も間違てない!
「分かっててやったら殺人に近い」やなくて、「殺人」じゃ!
マスゴミに対しても、ほんまよう言うてくれたと思う。
サーベイメーターで計って安全!って垂れ流す、松井に言うて欲しいぐらいw
住民の声を聞かずに進めまくる橋下、松井は独裁そのもの!

批判ツイの中に
私はがれき焼却について全く問題に思ってないことを先に明記しておきますが、
氏の主張には決定的に重要な観点が抜けています。
問題にしているのは「新潟県知事」です。新潟県知事は新潟の利益代表者なのですから、
他県の住民を問題に絡めるのは論点が異なります

ていうのがあったんやけど、この人は一連の流れを全然理解してない。
確かに福島県は他県の問題やけど、この瓦礫の問題、広域処理についてもやけど、
放射能に関連する国の対処の仕方を知事は一貫して問題にしてる。
他県の事であろうと、全ては国の杜撰な対応、デタラメなやり方が発端なんやで?
国定は、橋下そのもの!大阪と変わらん!北Qの北橋も、安全しか言わん全国の長は
みんな共通してるねん!新潟だけの問題ちゃうから、論点は異なってない!
311以前より基準を緩めて安全!とか、未だに環境省は、知事の質問にまともに回答してない。
知事の一部の発言だけを取り上げて批判せず、どれだけ住民の事を考えてるか知るべき!

─泉田知事のコメントについて、
環境省が全国の自治体に広域処理の協力要請をした事から遡ってみる。

・2012年03月16日
内閣総理大臣・環境大臣からのがれき処理の要請に係る知事コメント

・2012年04月06日
環境大臣に対し、「東日本大震災により生じた災害廃棄物の処理に関する特別措置法第6条第1項に基づく広域的な協力の要請」に対する検討結果を提出しました

・2012年05月11日
災害廃棄物の広域処理の必要性及び放射能対策に関する質問」に対する環境省からの回答がありました

・2012年05月21日
環境大臣に対し、東日本大震災により生じた災害廃棄物の放射能対策及び広域処理の必要性に関する再質問を行います

・2012年06月06日
震災がれきの受入を進めている5市に対し、適切な対応と情報提供をお願いしました

・2012年06月15日
災害廃棄物の放射能対策及び広域処理の必要性に関する再質問に対する環境省からの回答がありました

・2012年06月29日
三条市福島新田甲自治会が三条市に申し入れをしたことに関する知事コメント

・2012年09月26日
震災がれきの試験焼却実施に関する知事コメント

・2012年10月15日
震災がれきの試験焼却実施に関する知事コメント
新潟水俣病は、濃度規制しか行わなかったため、総量としての有機水銀が
環境中に拡散され引き起こされた悲劇です。
このような、歴史に学ぶ対応が必要と考えています。

・2012年11月06日
三条市の放射線管理に関する知事コメント

・2012年11月27日
新潟市の震災がれきの試験焼却延期に関する知事コメント

・2012年12月19日
長岡市の震災がれきの試験焼却実施に関する知事コメント

・2012年12月26日
東京電力(株)福島原子力発電所事故対策経費について損害賠償請求(第1回)を行いました

・2012年12月28日
柏崎市による災害廃棄物の受入調整に対する知事コメント

・2013年01月08日
三条市に対し、放射性物質の管理について懸念事項をお伝えしました

・2013年01月29日
柏崎市に対し、放射性物質の管理について懸念事項をお伝えしました

・2013年02月12日
放射性物質の管理についての知事コメント
このまま、焼却灰(飛灰)をずさんな管理で埋却を進めることは、
将来の世代への犯罪行為と言わざるを得ません
市民の安全を守るという本来の市長の任務に立って行動されることを期待します

2012.05.09 新潟県 泉田知事定例記者会見も正論で、そのほか知事の会見

反論の中に、時々こういうアホ↓が居るけど、その理解の仕方が理解出来んw
大阪も神奈川も北九州もな。
がれきもやしたら死ぬーとか言ってただ受け入れ反対している人たちは、
岩手宮城は死んでもしかたない思ってると理解します

それと、こういう↓感情論の絆とか、分かち合おう!系の批判
「お互い様」の気持ち、日本人の素晴らしい心意気は何処へ?
処理できる安全な瓦礫は、全国の自治体で手分けして処理すべき...って思う。
日本人の誇り、気持ちを忘れちゃいかんよ! 「困った時はお互い様」

知事は瓦礫を拒否してるわけではない。
安全な瓦礫なら、なんで薄める必要があるねん?
東電でも100Bq/kg以下は厳重保管してるのに、なんで全国の自治体は安全なんや?
知事は、放射能について正論を述べてるだけやねんけどな?
その「お互い様」の精神は、知事にもある↓

「お互いさま」の精神で、県外の被災企業を支援する県内企業を募集します
それに、
新潟県へ避難された方への情報
新潟県に避難されているお子さんに会いに来られるご家族に対し、
高速バス料金や高速道路料金の支援は、素晴らしい心意気やよな?

マスゴミの偏向報道を鵜呑みにせず、「瓦礫焼却=支援」の思いこみをやめるべき。
コスト的な事は勿論、瓦礫焼却、埋立の危険性、
協力要請した環境省は自治体の責任としてるのに、各市長はどう責任負うつもり?
歴史に学び、市民の安全を守るという市長の職務を全うする事を望み、
国の杜撰さを指摘し、県民を守る姿勢、心ある被災者支援をしてる泉田知事は日本人の誇りです☆




4 コメント:

匿名 さんのコメント...

放射性物質の管理を3.11以前よりも緩めるという事によって、というのは国の基準8000bq/kgのことだろ。それが殺人だって言ってるんだから結局は焼却のことを殺人だと言ってるのと同じだから報道の見出しは全く間違ってないだろ。
安全しか言わん、って安全なものを安全と言って何が悪いのか理解できない。セシウム8000bq/kgを1kg食べたとしてもたった104 μSvで東京-NY往復200μSvより少ないんだが。
薄めるのはお前らみたいなのが五月蝿いからだろ。迷惑掛けてるのはどちらか考えろ。

トロにゃん☆ さんのコメント...

緩める事も焼却の事も殺人と言ってない。
「緩めた結果、亡くなる方が出れば、更に分かっててやったら」「殺人に近い」という文字が見えない?
読解力がなければ、動画を見てその耳で聞いてみれば?

>東京-NY往復200μSv
飛行機の事?こんな事で比較する時点でお話になりません。

>薄めるのはお前らみたいなのが五月蝿いからだろ
環境省がそう言いましたか?言ったならソース出して下さい。

戸谷浩史 さんのコメント...

泉田による扇動発言は国民の一部の代表であってもアホで最低なんだけどさ、
そのまえの 「子供100万人に一人って言われてるんですよ。」 の部分が合ってねえわけよ。
百万人に一人だと 0.0001 %。
甲状腺がんみたいな進行のおそいがんで、自己申告や機会があっての任意受診結果でなくて、地域から抽出しての、強制的な診察で、その確率で合ってると言われてるってんなら、その証拠、情報源を出せってこと。

福島県で 40 %が A2 判定だったことに対して、
青森県で 58 %、山梨県で 69 %、長崎県で 43 % が A2 判定。
『福島県外3県における甲状腺有所見率調査結果について(お知らせ)』
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16520

戸谷浩史 さんのコメント...

あ、余談だが、最初のコメント者は匿名だが私じゃない。
私は、そういう書きかたは、しないので。
今回は、泉田が、なんか地元紙を批判して、出馬しないとか、さわいだらしいので、泉田の発言を真に受けた記事を検索して、見つけたので、たまたまコメントした。